トレース物

ここにあるのは、全て有名なマンガのトレース物です。初めてイラストレーターを買った頃、買ったはいいが、さて、何やろうということで、練習も兼ねて、マンガを結構トレースしていました。

バージョンはIllustrator3.0Eでマニュアルも英語、今みたくレイヤーも無いし、とにかく、ちょっとづつ作ってはグループ化→ロックの繰り返しで今から考えると、よくやってな、と思うけど、この時のおかげでベジェ曲線の取り扱いはかなり上達したと思う。

ストップ!!ひばりくん!

1991年7月製作。「ストップ!!ひばりくん!」は江口寿史のギャグ漫画。発表期間は週刊少年ジャンプ1981年45号-1983年51号である。ヒロインの「ひばりくん」は「女装した男の子」しかも可愛くて強くて運動神経抜群。今でこそ、アキバにでも行けば「女装した男子」はいるけど、当時は画期的だったのである。ベースは当時持っていたTUNEのベースを参考に若干、変更している。

大きい画像はこちら

鮎川まどか

1991年4月製作。「きまぐれオレンジ☆ロード」から鮎川まどか。「きまぐれオレンジ☆ロード」はまつもと泉による漫画で、「週刊少年ジャンプ」に1984年から1987年まで全157話が連載された。鮎川まどかは学園一のスケバン少女だが、恭介の優しさに触れているうちに、まどかも恭介に次第に惹かれていく。いわゆる「元祖ツンデレ」キャラである。その内、是非ともカラー化したいと思っている。

大きい画像はこちら

鮎川まどか

1991年4月製作。これも「きまぐれオレンジ☆ロード」から鮎川まどか。ABCB(アバカブ)が入った背景を作ってるうちに挫折してしまった。その内、完成させたいと思う。

大きい画像はこちら

冒険してもいい頃

1992年3月製作。みやすのんきの「冒険してもいい頃」から若葉美和さんと小金井純平。北海道から出て来た青年・小金井純平は野望を持っていた!!若き映画監督の巨匠となって、世界にはばたくという野望を!!しかし彼が門を叩いたのは、なんとAVの制作プロダクションだった!?欲望と煩悩渦巻くAV業界で、純平の成り上がり・冒険が始まる!!みやすのんきが描く、ちょっとHな青春コメディー!!
一部、自主規制かけてます。(笑)

大きい画像はこちら

ページ上部に戻る