★Follow me please
Facebook : 吉乃黄櫻
Twitter : @Cainchan
Instagram : kizakura_y

★My Other Pages
黄櫻御殿
エデンの南
黄櫻御殿読書部屋
黄櫻御殿映画部屋
黄櫻御殿★Hard Rock Kitchen

★所沢の音楽情報を発信しているptokoさんのコーナー「私と音楽」に私の記事が掲載されています。
私と音楽 : 「ロックとの出会いと作曲」吉乃黄櫻

☆Information☆
2016.5.8 tunecoreでオリジナル曲『二人キリ』を配信しました。
あの阿部定事件の曲です!
吉乃黄櫻 : アルバム、ディスコグラフィー、新曲 | TUNECORE JAPAN

2016.9.2 tunecoreでオリジナル曲『SpiderLily-天上の花-』を配信しました。
TuneCoreJapan 吉乃黄櫻 Spider Lily -天上の花-

2017.4.27 tunecoreで細田さらさん作詞のオリジナル曲『がんばれオオカミくん』を配信しました。→Frekulに移行して配信中です。

2018.12.23 CARMILLA LIVE EXPLOSION ’88-’89 全国各店舗で販売中です!!

bandcampからお買い上げいただくと、もれなくDLも付いてきます!

親愛なるファンの方の投稿です。

前回の記事に書いた、めっちゃコアなCARMILLAファンの方が某所に投稿してくださったものをUPします。
ご本人には承諾済みです。承諾してくださって本当に感謝!
CARMILLAの魅力を伝えてくださって感激です!!
こういう方々に私たちは支えてもらっていたんだなあ、としみじみ思います。
以下の文です。

【神楽坂 & 鹿鳴館のLegend Girls Metal 】
最近 超絶感動的な出来事があったので…
なんだか不思議だね…’88-‘89年当時がリアルタイムになって来てる!

当時俺は色んなジャンルのバンドに参加していたけど長期在籍してたハードロックバンドはそれなりに思い入れはあったんだ。

だけど、あの頃は自身のバンド内でメンバーの心を深く傷つける辛い出来事があって、まるで自分が切り刻まれているくらい憤慨していた時期だった。

そんな時、元メンバーがメインとしてる某バンドを見に行ったんだ。

俺が求めている本物のスピリッツがあったよ!

ガツンと来るビートに鋭いエッジのギター、

ボーカルもオーディエンスを一つにしちゃうし。

会場はいつもお祭り騒ぎだ!

知らない客同士が仲良くなれるハッピーな空間を創り上げちゃうのが彼女たちのもう一つの秘めたるパワーだよネ!

彼女たちがTV出演した時も満場一致の絶賛の嵐!

俺はと云えばギタートレーニングそっちのけで神楽坂 & 鹿鳴館には必ず見に行ってたなぁ…

とってもアットホームでLiveが終わった後の帰り道も幸せな余韻に浸ってた…

彼女たちの音楽は俺にとって「常に新鮮なニューアルバム」なんだよネ。

CARMILLAってこんなバンドだったんです。

「10年、50年先まで人々に覚えていてもらうことは、ぼくにとってはたいして重要じゃない。歴史を作ろうなんてことにも関心がない。
ただ、1時間半のあいだ、人々がいろんな悩みごとを忘れられれば、と願っているんです。」
ジーン・シモンズ(KISS) ‘78来日時のインタビューより

結果的にKISSは見事に歴史を作った訳ですが、このインタビューの言葉、こういう精神で音楽をやっている事、本当に良いなあと思ってました。
KISSは人々のネガティブな思いを実際LIVEの間吹っ飛ばしてくれたし、歴史を作る事も、インタビューで言ってるこの事も、すごいことですよね!

CARMILLAのCDが出ている事に最近気付き、購入してくださった方からメッセをいただきました。
1枚は未開封で宝物にする為2枚購入してくださり、さらにその入荷が遅れるとかでもう1枚別所でゲットし、計3枚も購入してくださいました!!
CARMILLAのLIVEにはかかさずほとんど来てくださっていたそうで、私も忘れている事をいっぱいご存知で、LIVE告知のハガキやLIVE HOUSEで配ってたチラシも全てとっておいてくださり、勿論2曲入りデモテープも持っていてくださっている、めちゃめちゃコアなカーミラファンの方です。

いやはや、こういう嬉しい事っていきなりやってくるんですね。
懐かしい写真が次々出てくるし、ここまでコアなファンの方がいらっしゃったなんて嘘みたいに嬉しすぎです。
そして、カーミラはリスナーと一体化出来る何かがあったと。
いろんなネガティブな思いを吹き飛ばしてくれた、とおっしゃってくださり、このジーン・シモンズの言葉を思い出したんです。
そんな凄いことを、自分が、CARMILLAが、出来ていた事に驚きと共に嬉しくてたまらんです。
ああ、CARMLLAやっていて良かった!と心底思いました。

『CARMILLA LIVE EXPLOSION ’88-’89』には、ボーカルのMCにお客さんがヤジったり、そんなやりとりも入っています。
お客さんたちが盛り上げてくれたので、このアルバムが出来たと思っています。
不思議な一体感、本当にあったな、と自分でアルバムを聴いて思います。
私自身LIVEやるの本当に楽しくて大好きでした。どこからかワケのわからん力がわいてたような気もします(笑)

メンバー間は実際のところ、再結成した時にいざこざがあり、そのいざこざの根は、このアルバムの頃からあった事でもあり、全てが上手くいっていたとは言えなくて…
どのバンドもいろんな問題があるだろうし、別にもう良い事です。
なのですが…
以前メンバーにCDを送ろうと思い、唯一現在連絡のとれるボーカルにメッセした所、彼女にとってCARMILLAは黒歴史であり、今は思い出すこともなく、お気持ちだけと言って断られました。
おそらくCARMILLAとしての活動に付随する嫌な事もあったのだろうな、思い当たる事もあるな、私も悪い事をしたかも(でも仕方なかった)って事もあるのですが、残念な事です。
今もスラッシュバンドをやっている彼女にとってCARMILLAは原点ではないのか? って思いが正直あります。
あの時のLIVE活動が、ファンの方々をこれだけ楽しませていたんだよ、って伝えたいんですけどね。

そして、これからもそういう熱いバンドが出てくると良いですね。
ファンの方と共通の思いです。

ちと長くなりました。
そのファンの方の投稿を次回掲載させていただきますね。了承は得ています。ホント感謝してます!

ROCK STAKK RECORDS

S.A.MUSIC

札幌に来て1年経ちました

札幌移住1周年です!
まさか今こーゆー事態になってるとはビックリです。
あーもう1年経っちゃった。
やろうと思っていた計画は相変わらずダメだなあ(;´∀`)
とは言え、イラレとフォトショ習ったり楽しんでますけどね。
仕事が決まらねー。

んで来た時飛行機に音符♪マークがついてたんです。

これは音楽をやりに来たって事だなー。なんて言ってたけど、あんまし出来てないなあ😅💦
Logicも触ってないんで復習が必要になってたり( ;∀;)
あー自分ってもー。
今はちと別の事で頭いっぱいなんで、少し落ち着いたら音楽とかやりたかった事やれたらと思います。
こちらのブログ復活してほぼ毎日UPして、今の世の中の事など書いてるんで是非ご覧くださいませ。
エデンの南

移住初日はすすきののホテルに泊まり、翌日マンションへ。
マットレスだけは届くようにしておいたので寝て朝早くに引越し屋さん到着ってスケジュールでした。
初日は松尾ジンギスカン食べ行きました😋

ホテルで食べたやつです(笑)

【Apple Music】ニューロマンティックのプレイリスト作りました。

懐かしのニューロマンティックに、そのルーツとなったグラムロックとかジャパンとかロキシーミュージックも入れてみました。
どーかな?

吉乃黄櫻select NEW ROMANTIC and it’s roots

この曲が入ってないとおかしーだろ!ってのもあるかと思うので、遠慮なく教えてくださいませ。
外出自粛で退屈でApple Music入っててこの辺がお好きな方、是非聴いてみてくださいね。

自分的にはニューロマンティックっつーとウルトラボックス。そしてこのCM!カッコ良すぎる!!

ツバキハウスHMナイト

なんと今年初めての投稿デス(゚д゚)!
そんなに書いてなかったかあ(汗)

AppleMusic3ヶ月無料、3ヶ月で解約しようと思っていたのに〜〜まんまと罠にかかったっつーか、そのままずっと続けちゃってます。
解約方法もよくわからんのだよね。
まあ聴いているからいっか。

んでプレイリストを作ったりなんかして。
自分が聴くために作成したんですが、あまりに良いので(自分で言う)公開してます。

ちょっと前に、何気に「威風堂々」から始まるあのツバキハウスHMナイトを再現したいと思ったんです。
最初はほぼ自分の好み&かかってた曲を思い出して入れていって、Facebookにあげた所、友達がコレは閉館後だからかかってないとか、色々教えてくれたり、ググって調べたり、イベントの告知で当時かかってた曲がズラっと書いてあったので、参考にさせていただきガンガン入れてったら現在123曲 8時間10分!!!!!!
思い出して増える可能性もあります(笑)

Remember TSUBAKI HOUSE HM night

めっっちゃ懐かしいし、ネ申曲ばかりで最近コレばっか聴いてます。
この前はナイトレンジャーが数日頭の中無限ループ。
どこから聴こうか悩む状態になってきてシャッフルして聴くのがまた最高楽しいデス(≧▽≦)

他に、もっと前に作成した
吉乃黄櫻Select FUNK DISCO DANCE Music

吉乃黄櫻 select Thrash Hardcore

Thrash90年代初期ぐらいまでしか、あんまし聴いてなく(汗汗)それほど詳しくないっす。
んで、その頃聴いてたバンドいっぱいあったけど、KillerTuneが浮かばないのはパス。メガデスもあんまし好きじゃなくて入れてないっす(;・∀・)
上の二つはバンド固まってるので、シャッフルして聴くのをオススメします。

んで、ニューロマンティック特集も作ろうと思ってます。

Profile


吉乃黄櫻 Kizakura Yoshino
Songwriter & Guitarist

昔CARMILLAというレディースメタルバンドと、PRETTY FISHMONGERという男女混合バンドでギターと作曲をやってました。CARMILLAでイカ天に出演して完奏なんて事もありました。
その後はアン・ルイスやジャニス・ジョプリン、70年代ハードロックのコピバンなどで地元所沢等で活動。
2019年5月末に札幌に引っ越しました。

ハードロック、アニソン系から歌謡曲チックなものまで、ジャンルを問わず作詞・作曲しています。
2018年末にCARMILLAの過去の音源でのLIVE ALBUMを出した事から、またメタルのバンドをやりたいという気持ちがムクムクと。

Search