Posts Tagged ‘KISS’

Ace Frehley at Billboard Live TOKYO

I went to LIVE of the most influential guitarist Ace Freely.

It was my first visit to Billboard Tokyo and besides I was alone.
It was a place of high-class feeling, and I felt uneasy.

I ordered a cocktail called “Humming Bird” and pasta of Linguine Aglico, Olio e Peperoncino with Bacon & Young Sweet Corn.
It was rather delicious.

The seat behind the center and the seat at the front end were empty, so I chose the front seat.

Ace was 4,5 meters ahead of me. It was inspiring!

It was awesome to do a lot of KISS’s songs.
But, I wanted to listen Ace ‘s guitar solo with a little bigger sound.
Because there were three guitars, I wanted the backing sound to be small.
Ace’s guitar did not burn, but smoke came out.😁

Ace Frehley at Billboard Live TOKYO

私が最も影響を受けたギタリストであるエース・フレーリーのLIVE行ってきました〜〜!
5日水曜日の第一部。

ビルボード東京初めてで、しかもお一人様(;・∀・)
なんだか高級な感じで落ち着かない〜〜
自由席の34番でとってまして、この赤いやつを持って並んで入りました。

席に着くとオーダーを聞かれるし、必然的に何か頼まなければいけないんだなあ、っつーのは事前チェック済み。
どれもお高いんですよねぇ。(´ε`;)ウーン…
入る前に食事するにも早すぎるし、終わってからではお腹すきすぎる時間帯で、オツマミ頼んでもしょうがないんで、パスタにしました。
んで、キウイのカクテル、ハミングバードってやつを頼んでみました。
パスタは「農家ベーコンとヤングコーンのペペロンチーノ リングイネ」
わりと美味しかった(=^^=)

空いている席は、真ん中の後ろの方とはしっこの前の方。
近くで見たいので、はしっこの前にしました。

めちゃ近っ!
エースが私から4、5メートル先にいるんですっっ!!
でもピックを弾きながら気前よくバシバシ飛ばしてまして、真ん中の方ばかりに飛ぶんで、私の所には1つも飛んできませんでした( / ω;`)
でもエースじゃないギターの人と握手しましたよ〜〜〜〜

KISSの曲いっぱーいやってくれて、ノリノリでした♪\(>▽<)/♪
ショック・ミー、コールド・ジン、ロケットライドは当然としても、ラブガンとかデトロイトロックシティーもやりました!!
ラストがデュースでした!!
バンドメンバーはKISS愛に溢れた方たちで、例えば間に入る短いシャウトみたいのも完コピでしたね。
そして、ソレだよソレ!!っつーあのギターソロ!!!!!! 嬉しいったらなかったです!!
ただ、ギターソロ、もうちょっとデカい音で聴きたかった〜〜場所的な問題もあったのかなあ。端だったし。ギター3人でバッキング2人ですから、もうちょいバッキングの音小さくしてくれ〜〜と思いながら見てました。
そうそう、ギター燃えはしなかったけど、煙は出ましたよ〜〜

場所的にはちゃんとしたワンピやドレスなんかが合いそうな所でしたが、地獄のロックファイヤーTシャツで行ってきました。(笑)
って言っても、みんなそんな感じ〜〜
自撮りがヘタすぎて写真無しね(汗汗)

CARMILLA LIVE ALBUM Now on sale!

The live music sound source of the ladies heavy metal band “CARMILLA” who was active in the 80’s revived after 30 years !
If you get this, I’m sure you’ll feel energy “Hotter than hell” in this album like a “KISS ALIVE!”.

In addition to sound sources at Kagurazaka EXPLOSION and other live houses, as well as two studio recordings as bonus tracks, we also added a title unknown song that we just made at the time that we did not even show off at the time of the studio practice.

tunecore

KISS – Take Me

空耳アワーの時間です!
KISSのアルバム何買えば良いの? て人には間違いなく『ALIVE!』を薦めます!

スタジオ盤だとやはり『地獄のロックファイヤー』と『地獄の軍団』!LOVE GUNも良いですけどね。

 

そのロックファイヤーに入っている『Take Me』て曲。
サビが仮面ライダーのショッカーぽいなあと前から思っているのですが(笑)、俺のポケットに手を突っ込んでロケットをつかんでごらんよ!っつー実にKISSぽい素敵な歌詞(≧▽≦)
この曲の2番Aメロかな? なんと「ムラカミタロウの屁」と歌ってるとの情報が!
早速聴いてみたら、久々の腹いて〜涙出る〜〜の大爆笑でしたギャハハ(*≧д)ノシ彡☆

息子の部屋に親父が怒鳴り込むPV

Twitterのフォロワーさんが実に楽しいロックスターのタロットカードをUPされてまして、「力」のカードのディー・スナイダーの強烈な顔の話から、この手のPVへと話が発展!
1984年の名作爆笑PV、Twisted Sisterの『We’re Not Gonna Take It』です!

ほんとコレ最高好きです!(≧▽≦)
そしてこのPV、結構パロディーがあるんですね。
なんとマイケル・ジャクソンも!
ホームアローンのマコーレ・カルキンが出演しているあたり、流石金使ってるな的な(笑)

教えてもらったジャック・ブラックのコレ最高ですっっ(≧▽≦)
ロニー・ジェイムス・ディオ本人が出演しちゃってる所が凄すぎるっっ!

これはそのパターンとはちと違うんですが、同じような種類の親子ネタと言うことで。
KISSの『I Love It Loud』トゥイステッドシスターより2年ぐらい前のPVなんですね。
この手のPVって、あの頃いくつかあったと思います。

このKISSのPV、映画『光る眼』↓↓↓ ではあーりませんか!
このあたりの映画は大好きで、私に語らせるとうるさいですよ〜(笑)

他に親父怒鳴り込み系のPV、ご存知だったら教えてください(´▽`)ノ

『光る眼』カーペンターのリメイクVer.は出てるんだけど、オリジナルは中古しかないみたい?

 

ロックの名盤特集 KISS、QUEEN、AEROSMITH

私、絶対的な影響を受けたのは間違いなくKISSなんです!
ギターはもろエース・フレーリーですっっ!!
私のロックの入口であり、今の私があるのはKISSが居たからに他なりませんっっっ!!!!!!
随分前に黄櫻御殿の方に書いた記事を、いくつかこちらにコピペしようかと思います。
第一弾です。↓↓↓

その昔、KISS、QUEEN、AEROSMITH 全盛期とゆー実に実に実に良い時代がありました!!
この三大ロックバンドの何を聴けば良いかを、お教えしましょう!!
絶対コレ!!ってやつです。間違いナシです。

まずKISS、KISSの良さはこの1枚にぜ〜〜んぶつまってますっっ!!
熱いぜ! このエネルギー!!うおおおぉぉぉ!

スタジオ盤だと、この辺かなー。

 

余裕があれば、ラヴガンも是非聴いておきましょう!

QUEEN はこの三部作。ベストとか聴いてちゃクイーンの良さはわかりましぇんっ! (な事もないけど(笑))
ロックであり芸術である3作品!!
ボヘミアンラプソディーはロックを超えた名曲と言う事は、誰もが認めている事でありましょう!

  

血が騒ぐ鳥肌もののエアロスミスは絶対コレとコレ!! うおおおおぉぉぉぉ!!

 

 

あけましておめでとうございます。

Microsoft Word - KISS年賀状2016.docx

KISS-o’-Lantern

Happy Halloween!
2015-10-28 21.23.50

2015-10-28 21.23.11

2015-10-28 20.57.50

2015-10-28 20.54.05

かぼちゃくり抜くのって結構大変ですね(笑)

2015-10-03 18.29.38

中身はサラダで、エースとポールにくり抜いた後は煮物にして美味しくいただきました。

2015-10-30 19.17.13

2015-10-29 12.22.08

2015-10-18 13.05.14

ブログタイトルに使わせていただいているこの曲をどーぞ(=^^=)

Profile


吉乃黄櫻 Kizakura Yoshino
Songwriter & Guitarist

昔CARMILLAというレディバンと、PRETTY FISHMONGERという男女混合バンドでギターと作曲をやってました。CARMILLAでイカ天に出演して完奏なんて事もありました。
その後はアン・ルイスやジャニス・ジョップリンのコピバンなどで地元で活動。

ギターリフからの曲作り、パワーメタル・スラッシュ系などをやってきましたが、現在は、昭和歌謡曲の良さをしみじみと思い出し、メロディーを大切にした曲を作っていきたいと思っています。
LogicXを使用し、ハードロックからアニソン系までジャンルを問わずにいろいろやってみようと思っています。

Search